syung@style

いいトコ撮り。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

がんだむ

ガンダム

ガンダムを夜景として撮影できる日が来るとは!
お台場の実物大ガンダム、これはもう本物です…。


スポンサーサイト
2009/07/13/Mon 02:12:03  Photo/Comment:2/TrackBack:0/

ひかり




僕にとって写真の魅力は、
「光を自由に見られる」ということ。
特に夜景撮影は好きかな。
目には見えない光まで写せるから。

LaQuaには初めて行きました。
無料で入れる遊園地ですね(笑)
けっこういいかも。

2007/12/31/Mon 02:53:32  Photo/Comment:0/TrackBack:0/

つきよざくら

IMGP8984s7.jpg

昼間通りすがりに気になっていた桜。
どうしてもカメラに収めたくて真夜中の散歩。

レンズを向けると暖かい風が
花びらを揺らしました。


IMGP9008s6.jpg

月が明るい夜でした。


2007/03/29/Thu 02:35:35  Photo/Comment:6/TrackBack:0/

いやし


photo:癒し
PentaxK10D,smcPENTAX-DA18-55mm<26mm>,1/1000,F5.6,ISO100



仕事で現場から次の現場へ移動中、
ふと道端を見るとキレイなお花畑が…
おもむろにカメラを取り出して撮影!

ファインダーを覗いてピント合わせ、被写界深度を
プレビューしながら絞りを決めつつ、露出を確認して
シャッターを下ろす…パシャッ!

この一連の流れ&K10Dのシャッター音がスゴク気持ちいい。

仕事でどんなに追い詰められててもシャッターをおろすと
気分が落ち着く…今の自分にとってカメラは癒しです(笑)

気が付けば3月…海行きたいなぁ。



2007/03/02/Fri 22:17:35  Photo/Comment:0/TrackBack:0/

なまえ


photo:notitle
PentaxK10D,smcPENTAX-DA18-55mm<28mm>,1/800,F9.0,ISO400


「名は体を表す」ということわざもありますが、
ネーミングはすごく大切。

人間は物事を認識するために、今までに自分が経験したことに状況を
照らし合わせて、比較して、そしてその現象が「何であるか」という
種類分けをしてから脳に収めるのだと思います。

だから、今までに見たことも聞いたこともないモノは、
表現できないし、伝えることも難しいはずです。
そのものをあらわす「名前」がないから。
脳で現象を認識する時の種類分けのキーワードとなるのが
「名前」だと思うのです。

極端な話「名前=認識」

逆に「名前」があると無意識にそれに付随する認識や感覚も
一緒にくっついてきます。これが非常に重要なポイント。


・今日の写真のタイトルは「SkyBlue」です。

・今日の写真のタイトルは「孤独」です。


どうでしょう?
上のように「名前」を変えて「認識のさせ方」を変えると、
印象がずいぶん変わってしまうのではないでしょうか?
これが商品だったら同じ物でも、売れるものと売れないものが
出てきても不思議ではありません。

WEBサイトのタイトル、写真のタイトル、曲のタイトル、、、
作ったモノを人間の脳の中に定着させるために「名前」が必要。
そして「つたえる」時にも重要。

たかが名前、されど名前。


※ネーミングのプロフェッショナルがコピーライターという職業。
syung@produceのカメラマン兼コピーライターとしてお手伝いして
もらっているpaxiさんのブログが出来ました。
「Artistリンク」にも追加しましたのでこちらもよろしく。

ぱくぶろ。
http://paxblog.blog86.fc2.com/



2007/02/26/Mon 19:33:20  Photo/Comment:2/TrackBack:0/

はる


photo:春
PentaxK10D,smcPENTAX-DA18-55mm<55mm>,1/100,F6.3,ISO100


日比谷公園では菜の花が満開でした。
モノクロームな冬空とは対照的に
その一角だけが異次元の鮮やかな黄色!

やはり、もう春なんですねぇ。
どうりで忙しい訳です…。


メニューに「Artistリンク」つけました。
作品創りをしている仲間のページです。
個性派揃いなのでそちらもぜひ。
2007/02/24/Sat 12:48:33  Photo/Comment:0/TrackBack:0/

いっしゅん

IMGP7731s7.jpg
photo:大樹
PentaxK10D,smcPENTAX-DA18-55mm<18mm>,1/30,F6.3,ISO100


地球が生まれてから46億年と言われています。
いったいどれくらいの長さなのか見当がつきません…
そこで自分も定期的に走っているフルマラソンに換算してみました。

フルマラソンは言うまでもなく、42.195Km。

46と42…まぁまぁ近い数字なので、フルマラソンの距離を地球が生まれてから
今までの時間だとすると、人間の寿命はどれくらいになると思いますか?

こたえ 0.8mm

ミリ、です!
人間の寿命を80年とした場合、1mm未満です…
あの長いフルマラソンで通り過ぎるほんの一瞬。
足を前に出す瞬間。

生命はその一瞬一瞬をつないできた訳ですよね。
とてつもなく長い連鎖。
太古からの絆。

その一瞬に自分には何ができて、
何を残せるだろうか…。



2007/02/21/Wed 20:20:37  Photo/Comment:3/TrackBack:0/
MAIN / NEXT
copyright © 2006 syung@style. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。